fbpx

【京橋シェアオフィスBTSイベント】
研修生 楓 自己紹介、コロナウイルスについて


研修生自己紹介

楓 1994 年生まれ 26 歳

 福岡県出身の三兄弟の長女として産まれました。

ビジネスの専門学校を卒業後、生まれ故郷の福岡を出てから2 年間茨城県ひたちなか市にアパートを借りて住む事となり、仕事として物品の販売や受付事務などのアルバイトをし、その後4年前に上京しました。

 東京に上京してからはIT系の会社で、会計事務等を担当しその収入で生計を立てていました。

結婚と妊娠を機に退職し、その後、BTS-OFFICEに入居していた会社でお世話になっていました。

その会社の社長には大変よくしていただき、妊娠中の大きなおなかでも働かせていただき、無事に娘を出産した後も、娘と一緒に働かせもらっていました。

しかし、そのお世話になっていた社長が倒れてしまったので、今はそのご縁を頂いてBTS-OFFICE で働かせていただいております。

 独身時代はお酒を飲みに行ったり、旅行をしたりするのが、もっぱら私の休日の過ごし方でした。

出産を経た今は子供を連れて新しい公園を探しに行ったり 、1 時間くらい散歩したり娘と主人との時間を大切にしています。

新型コロナウィルス感染症の爆発により不要不急の緊急事態宣言後は家で音楽を聞いたり、娘とシール遊び、お絵かきをしたりして遊んでいます。

コロナウイルスの感染爆発に関して

私の記憶では新型コロナウイルス感染症のニュースが出るようになったのは 1月中旬の事だったと思います。

 中国で新型のウイルスが発生していて、医療崩壊し、死者が続出し、町中に死体がある状況をニュースで見ていましたが、日本にいる私にはどこか他人事だったような気がします。

 2月にはダイヤモンドプリンセス号の横浜港停泊での乗客隔離、乗客の下船のニュースともに緩やかに日本でも感染者が増えていきました。

 3月にはコンサートや舞台などの公演が中止され、在宅ワークが出来る方は在宅ワークに切り替わり、意識を変えていこうという政治の動きが見て取れました。

 今まで他人事だった日本人の方の多くが、国民的スターの志村けんさんの死去により、より身近な問題だという意識を変えたきっかけとなった出来事だと思います。

 コロナウイルスの原因により亡くなった方には、感染の可能性がゼロではない事から、一 目会うことも許されず火葬後にお骨になった状態でしか会えないという情報をニュース等で知りました。

もしも自分が当事者となった場合耐えられないと思いました。母親としては、娘にもしもの事があったらと考えると、私も一緒に燃やしてほしいと言うと思います。

 コロナウイルスは現在未知のウイルスで症例も少ないので、母子感染の可能性や母親が 感染した場合の胎児へ障害の影響などはいまだに分かっていません。

 妊婦は免疫力が低下していて感染のリスクが増える中、健診で病院には行かないといけないと思います。

 コロナ対策用に、消毒液の代用品にミルトン。マスクの代用品に赤ちゃん用のガーゼハンカチ。テレビではマスクの内側に付けるガーゼの代わりに母乳パッドを薦めるなどの内容が放送されて、お店からは欲しい商品が無くなっているようです。

 代用品やストックがあれば確かに便利だとは思い気持ちが落ち着くのではないかと思いますが、 必要な人に必要な数が届くように、少し落ち着いて考えて購入していかないといけないと思いました。

 日本全国の医療機関ではコロナウイルス感染者への対応をする医師や特に看護師は独身で公共交通機関を使わない寮住まいの方が選ばれているそうです。

 感染した場合の濃厚接触者を増やさないようにする為には仕方ない事なのかもしれないですが、自分が感染してしまうかもしれない恐怖と隣り合わせで仕事をしている医療従事者の方には頭が上がりませんし感謝しかありません。

 また、両親が医療従事者の場合「保育園に子供を預けないで欲しい」「お母さんが看護師だから遊んじゃダメ」などの差別もあるようです。

 特に本当に必要としていない人がマスクの買い占めや、消毒液の買い占めが起こりそのために差別まで起きている。 

 コロナウイルスの恐怖により、人々が人としての余裕が無くなって来ていると思います。

 自宅では手洗いやうがいをしっかりとして外出を自粛している人がいる中、一方では、緊急事態宣言が出ていても不要不急以外の外出をしている人が街中にはまだ少なくともいる印象が強く感じます。 

 緊急事態宣言が出て2週間ほど経ち、飽きたから外出する。外には遊びには行かないけど暇だから家で友達と会うという方も見ました。 

 自分がいつ感染者に、また無症状のまま自分の大事な人に移してしまう事がないように今は辛抱の時だと思います。

 私は医療従事者でも、物流の配送スタッフでも、ドラッグストアの店員でもないので、私 に何も出来る事はありません。

 でも、今私が辛抱することで自分の大切な人を守ることができる。

自粛することにより2週間後、1ヶ月後には違う未来があると信じて不要不急の外出を控えていきたいと思っていす。

  今、貴重な研修をしていただき緊急宣言期間中にどれだけ知識を増やす事かできるのかで私の今後の人生にとって大きな武器になると思います。

 その武器を手に入れる為に、私は10月に宅地建物取引士の資格取得を目指し勉強を始めています。

 そこで、大川さんに宅地建物取引士という資格のメリットを質問してみました。 

 妊娠を機にお仕事を退職し、育児に専念されている専業主婦の方は沢山いらっしゃると思います。その中で産休育休中、なにかスキルアップしたい、子育てだけで一日終わる事が社会から突き放されたと感じるママさん、結構多いのではないかなと思います。

 いざ社会復帰をするとしても限られた時間でしか働けなかったり、独身時代と比べて仕事の選択肢が少なくったと感じます。

 難易度は高めですが、宅地建物取引士の資格はどんな業界でも重宝されると言われている資格です。

 育児と資格取得の両立は、決して簡単な事ではないと思いますが、子供のお昼寝中や就寝後などに、ちょっといい紅茶でも飲みながら頑張りたいと思います!

BTS-OFFICEについて

BTS-OFFICEは東京駅、京橋のシェアオフィスです。コワーキングスペース、イベントスペース、そしてインキュベーションスペースとしての機能を持ち合わせています。
東京駅、京橋のシェアオフィスBTS-OFFICEについてはこちら