【京橋シェアオフィスBTSイベント】
異業種交流会「ナイトマインド」が開催されました。


米澤総合法律事務所所長弁護士の米澤章吾と申します。

平成29年8月8日、BTS OFFICE様の会議室をお借りして,40名規模の異業種交流会を開催いたしました。

異業種交流会の名は「ナイトマインド」。月一回,今年は第二火曜日に行っています。

ただ名刺交換するだけではなく,定例会を行い,ビジネスを拡大するための話やプレゼン,メンバー・ゲストでグループを組んでのワークなど,皆が仲良くなって,結果的に信頼関係を築き,ビジネスの紹介につながるという仕組みを実現しています。

このように言葉で書くと堅苦しいイメージですが,ゲストでお越しいただいた方ならば実感していただけているように,非常に気軽に参加できる会です。

定例会終了後は,そのままケータリングによる立食懇親会でお酒も入るので,さらに仲良くなりますし,参加しやすい雰囲気を醸成していると言えます。

このナイトマインドですが,その参加しやすい雰囲気を維持するため,というのもあるのですが,唯一の参加資格が「紳士・淑女」であること,言うなれば,騎士道精神を持っていることです。

異業種交流会というと,名刺を交換して,立食して終了し,お互いにメンバー間で営業しあって,後日メールマガジンに勝手に登録されていたり,営業をかけられたりと,信頼関係が構築されていない段階から営業攻勢にかけられてしまうということから,拒否反応を示す方もいるかと思います。

しかし,ナイトマインドでは,内部メンバー同士の営業,特に押し売りは厳禁とさせていただいており,むしろ自分の方から,他のメンバー・ゲストにとってお役立てできることはないのか,と貢献することを至上命題としています。

そのため,メンバー同士仲良くなりやすく,かつ結果として,お互いの仕事の紹介にもつながりやすいという実績を有しています。

このように,ナイトマインドは通常の異業種交流会にはない特殊性があるのですが,BTS OFFICE様は,プロジェクターや席配置やその数,ケータリングの可否など,様々な点で融通をきかせていただき,お陰様で盛会のうちに終了することができました。

上記のような特長をもっており,毎回のようにメンバー入会希望の方が出るため,ある程度の人数が入り,かつその場で飲食形式の懇親会のできる「箱」が必要不可欠なところがあるのですが,大変助かりました。

是非またナイトマインドで利用させていただければと思っております。

米澤章吾

BTS-OFFICEについて

BTS-OFFICEは東京駅、京橋のシェアオフィスです。コワーキングスペース、イベントスペース、そしてインキュベーションスペースとしての機能を持ち合わせています。
東京駅、京橋のシェアオフィスBTS-OFFICEについてはこちら