fbpx


金融ファクシミリ新聞セミナーに登壇いたします。


【講師紹介】 大川 桂一  大学卒業後、証券会社・建築会社・不動産会社を経て2012年に独立。
(株)Brain Trust from The Sun: 顧客の“Brain Trust”となることを使命に次の4つの事業を展開。
1. インキュベーション事業「BTS-OFFICE」で起業率向上。
2. 耕作放棄地に太陽光発電所設備を設置し、その下で営農。
3. 「Vacation House」では古い空家を付加価値のある宿泊施設にしてインバウンド事業。
4. 分譲アパートを開発し、老朽化住宅の耐震化・不燃化。
【日時】 2018年12月14日(金) 9:30-11:30   【事務局】 TEL:03-3639-8858
【料金】 16,000円 (税込17,280円) 特別料金につき2人目割引はありません。
【場所】 東京都中央区日本橋小網町9-9 小網町安田ビル2Fセミナールーム【講演項目】
(定員20名、撮影・録音はご遠慮ください)

◆◆◆ 第3801回セミナー受講申込書 ◆◆◆
案内3801修正版

◆◆◆ 《第3801回金融ファクシミリ新聞社セミナー》のご案内 ◆◆◆
主催:FNコミュニケーションズ(https://www.fngseminar.jp/seminar/) 共催:金融ファクシミリ新聞社
投資家や融資ご担当のために不動産の新たな有効活用事例を紹介-バケーションハウス・ソーラーシェアリング・シェアオフィス・小規模不動産特定共同事業法-
大川 桂一  (株)Brain Trust from The Sun 代表取締役 一級ファイナンシャル・プランニング技能士 (公認)不動産コンサルティングマスター
【講演趣旨】 本講演では、法人・個人の投資家や金融機関の融資担当の皆様のために、不動産の新たな有効活用に関する具体的な事例を紹介します。 建物のリノベーションでは、ビルの空室や古民家などを活用した5つの宿泊施設事例を紹介します。外国人に人気の鎌倉エリアでは、観光地としての強みを生かし、地元のサーフチームリーダーをホストとして、現地の物件を再生し提供しました。小規模不動産特定共同事業法を活用しています。また、シェアリングでは、太陽光を農地と発電でシェアする事業も手掛けています。その他、京橋ではシェアオフィスや貸し会議室機能を持つインキュベーション施設を提供するなど、不動産を新たに有効活用するビジネスモデルを皆様に具体的に紹介します。
 1. バケーションハウス  ・Blue Lagoon西鎌倉駅で長期空室物件を   リノベーションした1号店  ・Pine Tree・Leafを2020年の東京オリンピックの   ヨット競技の会場
 2. 江の島のすぐ近くという好立地を活用  ・冬の低稼働時期を経験  ・海から徒歩1分の古民家を再生させた琥珀  ・住宅宿泊事業を活用したGland Blue  ・小規模不動産特定共同事業へ

 3. ソーラーシェアリング  ・FIT単価42円/36円時代の太陽光分譲  ・農地法と金融機関  ・ソーラーシェアリングへの意識の高まり  ・FIT単価18円の時代で再生可能エネルギーをどう不動産有効活用に活かすか
  ・ものづくり補助金による取り組み

 4. シェアオフィス事業  ・東京都高齢者職域開拓事業に採択  ・多くのアントレプレナーと接して  ・シェアオフィス・コワーキングスペース戦国時代に突入  ・不動産の新しい価値をシェリングエコノミーで見つける
 
 5. 小規模不動産特定共同事業法  ・1号事業者として古民家の補修  ・2号事業者として古民家の建替え  ・シェアオフィスの小規模不動産特定事業法利用  ・アパート分譲の小規模不動産特定事業法利用

BTS-OFFICEについて

BTS-OFFICEは東京駅、京橋のシェアオフィスです。コワーキングスペース、イベントスペース、そしてインキュベーションスペースとしての機能を持ち合わせています。
東京駅、京橋のシェアオフィスBTS-OFFICEについてはこちら